大阪大学大学院 理学研究科 化学専攻

物理化学講座

反応物理化学研究室

メンバー

  • 松本 卓也(教授)
  • 大山 浩(准教授)
  • 蔡 徳七(講師)
  • 山田 剛司(助教)

問い合わせ

  • e-mail:
  • 研究室ホームページ: http://www.chem.sci.osaka-u.ac.jp/lab/matsumoto/

研究概要

  1. 時間分解静電気力顕微鏡による電子移動ダイナミクスの研究
  2. 分子認識力顕微鏡によるタンパク質からの配位子引き抜き反応の研究
  3. 酸化・還元反応ネットワークに基づく分子エレクトロニクスの構築
  4. 分子-分子反応の多次元立体ダイナミクスの研究
  5. 配向制御したラジカル-分子反応の研究

分子模型を扱うように、ひとつひとつの分子の形、向き、場所を決めて化学反応を調べてみたい・・・これは、かつて化学者の長年の夢でしたが、今では現実となっています。走査プローブ顕微鏡は、分子一つ一つを見たり、動かしたりできる手法です。本研究室では、「極微細反応化学」をキーワードに、走査プローブ顕微鏡を駆使して、単一分子からナノスケールにおける分子認識反応や電子移動反応を研究しています。このような分子ひとつひとつの性質が現れる大きさでは、分子集合体とは著しく異なる振る舞いがみられます。微小な反応場を設定することにより、少数分子が織りなす新しいナノ化学の開拓を目指しています。

PAGETOP